img_0844.jpg

ネイリストが教える【マニキュア】を上手にぬる方法!@加東市ネイルサロン

みなさまこんにちは!早川です!

 

先日、お買い物先でレジをしてくれた店員さんが、マニキュアを塗っていたのですが、

「もう少し工夫すれば、もっと上手に塗れるのになぁ…」って思うような爪でした。

自分でマニキュアを塗るとキューティクル(爪の伸びてくるところ)がガタガタになる

これよくあると思います。

慣れると上手くなりますが、私もネイリストになる前は自分でマニキュアを塗っていたのですごくわかります。(笑)

皮膚についたりガサガサで正直めっっちゃ汚かったです。

その当時は『爪に色がついてたら何でもOK~!』

な感じだったのですが、少しのコツで上手に塗れます!!

 

 

マニキュアを綺麗に塗るコツを教えちゃいます。

 

私はネイリストなので特にそうですが、自分が思っているより人ってよく手を見てるんですよね。

ぜひみなさんもこれを読んで、上手にマニキュア塗ってみてください!!

 

では、さっそく!

用意するもの

 

①ベースコート

 

②カラーポリッシュ(マニキュア)

 

③トップコート

 

この3つです!

ちなみに私がプチプラで好きなマニキュアは、キャンメイクです。

300円くらいで沢山可愛いカラーがありますよ~。

 

今回は右手で左手の爪にマニキュアを塗っていきます。

 

①まずはベースコート

 

ベースコートを塗った状態です。

ベースコートを塗らないという方!!

塗らずにマニキュアからいってしまうと、色素沈着してしまうので注意です!

 

②真ん中に塗る

 

キューティクルの方から下に真っすぐハケをおろしてきます。

この時ハケを綺麗に整えておくと、キューティクルのところが真っすぐでガタガタになりにくいです!

ここかなり重要です!!

 

③右側を塗る

 

次は右側。

キューティクルのカーブに沿ってハケを斜めに。

カーブの部分が塗れればあとは、②と同じように真っすぐハケをおろしてきて下さいね!

塗った後はこんな感じ。

 

④左側を塗る

 

これも③と同じ塗り方です。

多分左側の方が塗りやすいと思います(*^^*)

↓の写真のように、左右の塗り方のコツはしっかりお肉を、下に押さえておくこと!

スキンダウンと言うのですが、これをするとキワまで塗りやすくなりますよ~

 

 

 

⑤完成

 

一度塗り完成です!

この後、色ムラをなくすためにもう一度同じ要領で二度塗りしていきます。

 

マニキュアが爪からはみ出してしまった時の修正の仕方

 

左右のキワのにマニキュアがついたり、キューティクルのところがガタガタになってしまった時は、

 

爪楊枝を使いましょう!

 

先に少し除光液を含ませて気になるところを修正しましょう(*^^*)

刺さると痛いので気をつけて下さいね!

 

最初は難しいかと思いますが慣れれば簡単です!

マニキュアが上手にできない方はぜひ参考にしてみてください~。

 

読んで下さりありがとうございました(*^^*)

 



個人ブログも書いてます。読んでね。

【毎日更新】予約状況が確認できます!!




シェア

img_0844.jpg

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!

関連記事